悪夢とも言える血栓は予防が可能|突然やってくる病をブロック

男性

視覚機能改善に効果的です

くだもの

ブルーベリーの代表的な効能として、「目に良い」ということがよく知られています。これはブルーベリーに含まれるアントシアニンという成分が、視覚の機能改善に効果的だからです。さらに、このアントシアニンと一緒に摂取すると、より視覚の機能改善効果を高めてくれる相性の良い栄養素があります。まずはβカロチンです。かぼちゃやニンジンなどに含まれており、目の老化を防止する抗酸化作用があります。そして、ルテインです。ルテインは紫外線から目を守ってくれます。ほうれん草やケールなどに含まれています。また、ビタミンAはこれだけでも目に良いのですが、アントシアニンと一緒に摂取することで、より効果的になります。レバーなどに多く含まれています。その他にもDHAやアスタキサンチンなども、アントシアニンと一緒に摂取することでより効果が高まります。

ブルーベリーは目に良いだけでなく、効能は他にもあります。1つは、花粉症の症状を抑える効果です。アントシアニンは花粉症の原因物質であるヒスタミンの分泌を抑える働きがあります。2つ目は生活習慣病の予防です。アントシアニンは内臓脂肪をつきにくくし、血圧や血糖値の上昇を防ぐ効果があるので、生活習慣病予防になります。また、意外な効能として便秘解消もあります。便秘に効く成分として食物繊維があげられますが、ブルーベリーには水溶性と不溶性の2種類の食物繊維が含まれているのです。これらのブルーベリーの効能を得るために果実を摂取しようとすると、たくさん食べなくてはならずなかなか大変です。アントシアニンを効果的に摂取するにはサプリメントが最適です。ブルーベリーのサプリメントには前述のような相性の良い栄養素が一緒に含まれていることがあるので、上手に利用することで、手軽により効果的に摂取することができます。